ホーム > Others > Windows 8.1 – ファイルエクスプローラーでお気に入りを起動時に表示

Windows 8.1 – ファイルエクスプローラーでお気に入りを起動時に表示

image Windows 8.1のファイル エクスプローラーは起動すると「ライブラリ」がデフォルトで表示されますよね。でも私は「お気に入り」をデフォルトで表示して欲しいんですよね。そしてその方法はあったのですが結構ぴたり合う情報が見つけることができなかったので自分でメモ。

参考文書

http://michisugara.jp/archives/2013/win_explorer.html http://www.eightforums.com/tutorials/13591-clsid-key-guid-shortcuts-list-windows-8-a.html

「お気に入り」を起動時に表示する手順

デスクトップなどで右クリック-新規作成-ショートカット image   下記場所を入力。 C:\Windows\explorer.exe shell:::{323CA680-C24D-4099-B94D-446DD2D7249E} image   名前を設定。 image   例えばタスクバーに表示させる。 image   これでFavoritesに一発で飛ぶFile Explorerのリンクが出来ました。 image   欠点として、実行するとタスクバーに2つ表示されてしまいます。まぁそこまで不便じゃないからいいかな。 image

その他のフォルダに飛ばしたいとき

上記参考文書にも情報ありますが、下記のレジストリにあるCLSIDを検索して使えばその他特殊なフォルダへのショートカットが作れるらしいです。

  HKEY_CLASSES_ROOT\CLSID\

image

広告
カテゴリー:Others タグ:
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。